c71の一日

生活の記録

胃が気持ち悪い一日

今日は、昨日から降った雪かきをした。
今日の雪は軽かったので、量の割には良かった。

眼鏡がどこに行ったかわからなくなって、泣いてしまった。
病気になってから、物忘れがひどくなったような気がする。
もっと、気持ちを張ればいいのだと家族にも言われた。
薬を辞められないかとも言われてつらかった。
こういうことも早く平気になって吹き飛ばせるようになればいいと思う。

今日よかったことは、こうして、ブログも書けたこと。
散歩に行けたこと。
月が丸くて大きくて、黄色に輝いていたのを見られたこと。
真っ白に凍り付いた木々の枝の向こうから、こうこうと月が照っていた。
道も屋根も山もどこまでも白く、息も白くて、暗闇の中で、足音だけが響いていた。

広告を非表示にする