c71の一日

生活の記録

怒っている人

怒っている人と距離を置こうとして物理的距離を置きました。

そうしたら、その会社の人はとても怒ったようで、挨拶もしてくれません。

距離を置いてよかったなあと思いました。

その人は、きっとですが、距離を置いたことに怒っているつもりなのだと思いますが、最初に怒りの気持ちがあって、それをわたしにぶつけるチャンスを狙っている感じだったので、何をどうしても腹を立てるんだと思います。

だから、わたしは社会人らしくなくても、逃げて正解でした。

広告を非表示にする