c71の一日

生活の記録

わたしはプライドが高いです

わたしはプライドが高いです。

だから、いつも自然な感じで自分のことをほめたたえますし、他人に対しても比べないし期待もしません。

だから、教えることが向いているのかもしれません。
他人ができないことに対してがっかりもしないし、できて当たり前のこととも思わないです。
せいと参賀できなかったらできないんだなと思うだけです。
だから、かえって、教えることが向いているんだと思います。

わたしのプライドの高さや、自分を好きなことは、何に由来しているのか考えてみました。

わたしの母は、問題の多い母だったのですが、わたしが勉強ができたり、賞状をもらったりすることは、いつも手放しでほめたたえてくれましたし、何かするとすごい、素晴らしいと言ってくれていました。

女の子だからこれはしない方がいいと言って、性別で制限を決めることもなかったし、できないことを強制してくることもありませんでした。

得意なことをのばして、苦手なことをさせることはしませんでした。
そういう意味では恵まれていたと思います。

わたしはプライドが高いので、いじめられてつらくても、どこか、この人はかわいそうだなと思う余裕があります。

わたしは気が強いなと今回の件で思いました。

広告を非表示にする