c71の一日

生活の記録

好きな人との関わりの難しさ

好きな人がいます。

関わるのがとても難しいと感じます。


普通の限定された間柄だったら、ある程度、形があるのでそれに沿ってやり取りをすればいいですが、好きな人とやり取りするのはクリエイティブさが必要です。自分の感情をコントロールして、相手を居心地よくする必要があります。

相手はわたしのことを好きでもなく嫌いでもありません。そういっています。
わたしはそれを言われると心がざっくり傷つきます。でも、拒否もされません。

わたしは好意を伝えます。喜んでほしいと思います。もっと接したいと思います。

だけど、もちろん、相手には相手の都合があるので、わたしの思うようにはいきません。

わたしは極端なところがあるので、もうだめだ、と全部切り捨てたくなります。


嫌いなわけではないのに、好きなのに、切り捨てたくなります。直視するのが苦しいのです。

以前はそれで終わらせてしまいました。


相手の人は、安定して親切にしてくれます。しかし、言葉は拒絶の言葉ばかりです。

わたしは混乱します。行動の言葉と、口から出る言葉とどちらを信じたらいいんだろう?現在の言葉と過去の言葉の矛盾はどうやって解釈したらいいんだろう?



わたしが、近づき続けるから、相手はわたしを拒絶し続けないとパーソナルスペースが保てないかもしれません。わたしは直線的に行動するので、適切な行動をとれていない可能性が高いです。


わたしは、適切な行動をとれているのか、良くわからなくて混乱します。

広告を非表示にする