読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c71の一日

生活の記録

体重は元に戻りました

減ったかのように見せかけた体重は五百グラム戻りました。


夕飯には、からあげと大根を食べました。
高カロリーだけど、昔だったらむしゃむしゃ食べていたと思うのだけど、おいしい!と思って少し食べたらおなかいっぱいになりました。うれしいことです。


栄養が足りないと、脳が、もっともっと、となってしまって、たくさん食べるのは大きいと思います。
それと、糖をたくさんとると、必然的に頭がぼーっとするので、いやなことやつらいことから逃れられるような気がするので、食べるのだと思います。ぼーっとしたあとだるくなります。眠くなります。だから、夜食べたくなるんだと思います。食べると眠れるというのを体が覚えているんだと思います。だるくなりたいのだということです。


おなかが張ると苦しいですが、それも精神的に「安心」と錯覚していたのではないかと思います。でも、それは、安心じゃなくて、「苦しい」んだとわかりました。


からだがだるくてたまらないときにも、糖をとりたくなります。一時的に、元気が出るような感じがします。でも、三十分経ったら、だるくなります。その繰り返しで、食べ続けていたんだと思います。


人と話さないと、噛みたくなります。口を動かしていると充足感があります。


ストレスがあると、今書いた理由で食べたくなっていたのだなあ、と思います。
ストレスがあっても、がんばって対処しているわたしのからだは健気でえらいなあと思いました。負担に耐えています。持ち主は、大事にできていないのに。


レバコールSを飲むと、足りていなかった栄養が取れるらしくて、おなかの満腹感がちゃんと感じられるし、あまり炭水化物を食べたくなりません。だるさやふらふらも楽になった気がします。いつも、炭水化物を食べたくなるタイミングで、代わりに飲んでいるのですが、なんとなく良い感じです。


ニキビも出ないし、白目も白くなりました。肌の調子が良いです。肝臓の負担がとれているのだと思います。手足の熱も採れて、体の中心がほかほかした感じです。
肌もつやつやしている気がします。

気のせいかもしれませんが、気のせいで十分です。



人に勧めたくなります。嬉しいです。



教えてもらった、楽天のミンミン、マリリンで服を選んで買いました。自分のサイズにあっていて、似合っていて、綺麗な色の服を着られると思うと、とても良い気分になるし、生きていてよかったなあと思います。それがなぜかはわかりませんが、それで良いと思います。


仲良い生徒さんのことを教えられたから、喜んでもらえて満足しました。

広告を非表示にする