読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c71の一日

生活の記録

ばか、とののしる頭の中の声

今日は、偉かった。


同人誌の作業を少しやったし、昨日は信用できると生徒さんに言われたし、掃除機もかけたし、ジムにも行った。

でも、わたしは、彼氏に連絡するのを忘れた。


ジムの証明写真の姿はだらしなかった。重ね着していた服がずれているし、首飾りもずれている。全部ずれている。だめだ。ブスだ。醜い。

連絡を忘れたのも良くなかった。


こうして、文章にしてみると、できたことはいっぱいあるのに、頭の中にバカとののしる声がする。

わたしは仕事にきちんと行った。バイトもした。だから、疲れている。

疲れているんだなあと思う。

自分をののしると傷つくからやめたい。

広告を非表示にする