読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c71の一日

生活の記録

人生が充実して来たこと

彼氏のことがとても好き、立派な人で、優しいからいつまでも続くと良いと思う。


最近は、収入が増えている、今の調子でいきたい、そして、お金を貯めていろいろなことに備えるようにシフトしたい。


今までは人生の取り返しをつきたかったから、たくさん使っていた。でも、だいぶ、満足した。わたしは満足しなかったら、いつでもいらいらしたかっただろう。今は、満足している。化粧も習ったから、いつでも、綺麗な顔になれるし、化粧をしなくても良い。選べるようになったのが嬉しいから毎日は化粧しない。


最近はまあまあぼちぼちうまくいっている。
今日はカレーを作った。
明日も食べるだろう。



お金を貯めたいと思うようになって来た。今まで、自分が思うように服を着られなかったことについて、だんだん気持ちが落ち着いて来た。
わたしは、洋服を買うことが必要だったと思う。


わたしはそれほどおしゃれじゃない。でも、そこそこは楽しみたいと思う。

だから、今度はパーソナルデザインを受けたいと思う。そのためにお金を貯めたい。


わたしにはずいぶん呪いがかかっていた。この一年、思うように、好き勝手生きることができた。そうして良いんだ、と身に染みてわかった。


わたしは、太ったし、食べ過ぎているし、お金も使いすぎているけれど、今は死にたくない。間食もするし、だめなところはたくさんあるけれど、でも、今は死にたいと思わなくなった。
わたしは結構働き者だし、頑張れるところもある。

数学がとても得意だから、いろんな人に喜んでもらえる。
そういうところがあることがわかってよかった。


こういう経験を通して、人生の呪いが解かれるのだと思う。
そのためにいくらお金がかかっても、時間がかかっても、生きることが楽しいと思えるならば必要な投資だったと思う。それが誰にわかってもらえなくてもかまわない。

広告を非表示にする