c71の一日

生活の記録

クレンジングを変えてみた

クレンジングを変えてみました。

このシリーズのやつ。
水色で可愛い。
入れ物が可愛い。

ランコムのと迷ったんですが。次はランコムにしようかしら。

きっかけは、皮膚科で、なにかにかぶれて顔にアレルギーが出ている、と言われたから、いつも使ってるのと違うのにしようと思ったからです。

六百円のやつを使ってたんだけど。牛乳のやつと、ロゼットのやつ。


手のひらと指と顔がかぶれているから液体状の何かだけどあごの下が綺麗だからシャンプー以外の何か。ということで、思い当たるものが、ヘアケア用のオイルとクレンジングと化粧水のどれかかなあと思ったので。


ジンパシィにしたのは、いつも安物の化粧水とかクレンジングを使っていて、けっこう長持ちするなあと思ったから。だから、多少値がはるやつでも、楽しいと思って使えるデザインが良いなあと思ったから。クレンジングがすごく嫌いだから、楽しくできるの良いなあと思った。

生活レベルをあげることになってしまうけれど、憧れていた海外のブランドもので、香りが良いやつにしたいなあと思ったから。


そしたら、顔の皮膚がすごいすべすべ、もちもちになるのね。ぬるぬるもしないし、強制的にとりまーす、みたいな感じもしないし、化粧だけ綺麗に落ちる感じ。
すごい。うっとり。


もちろん、お金あるときにしかできないけど、すごいのね、すごい。メロンの香りがする。
化粧水も使ってみたんだけど、ものすごくつるつるする。

そして、気持ちいい。クレンジングが楽しい。
わあわあ。


そして、鏡を見たら赤くなってなかった。


こういう、生活のプチ喜びってあるよなあ、と思った。
お肌の手入れが楽しくなってしまうじゃないですか。嬉しい。


トルコに行ったときのローズオイルもまだ試していないし、楽しいなあ。
化粧も楽しいし、肌の手入れも楽しいし、髪の毛の手入れも楽しい。


面倒なときはしない、っていうだらだらしたペースだから良いのかもしれない。
とにかく、今日はハッピーな気分になりました。

世界にはよいものがたくさんあるなあ。
今までは粉ものばっかり買っていたけど、基礎化粧品の喜びを知ってしまった。
今日は餃子を作ります。

広告を非表示にする