読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c71の一日

生活の記録

むしろあなたはなぜ朝六時からクッキーを焼かずにいられるのですか

わたしは朝三時に起きた。
理由は八時半に寝たからだ。


そして朝六時にクッキーを焼いた。友だちが焼いているという情報が入ったとたん、焼きたての香ばしいクッキーのことが頭の中を駆け巡り、作らざるを得なかったのだ。



彼氏は「不満があったら、言ってね?」と言った。
「ん?」と思ったら、ストレスがたまったからクッキーを焼いていると思ったのらしい。


朝ご飯足りなかったの?女の子って朝からクッキー作るの?という疑問でいっぱいになっている彼氏。

そうじゃない、わたしは朝からバターと砂糖を混ぜて、小麦粉こねたかったんだよ!


女の子は朝六時にクッキー焼くこともあるし、焼かないこともあるし、いろいろだよ!

昨日生徒さんに「先生はなぜお菓子作りをしないでいられるの?!」と聞かれた。
そのときは、わたしは「興味がないから」と言って笑った。


わたしはその報いを受けて今、バターを150グラム使ったのだ…。