c71の一日

生活の記録

人生で本当に大切なこと

課題を直視することです。
愛を知ることです。
経験を味わうこと、分け隔てをしないことです。


これは良い経験だからとか、悪い経験だから、とか、分け隔てするのではなくて、人間は必ず死ぬのだから、死ぬ前におもしろがっておこう、ってことが大事です。


悪い経験を避けてはいけない、ってわけじゃないです。例えばブラック企業に勤めていたら、そのことを直視すること、問題を把握することがまず大事ですし、よい経験があったら自分の力だと過信しないで、運が良かったなあと喜ぶことが大事です。


問題を直視するのは難しいです。言い訳をたくさんしたくなります。これはこういう理由だから続けないといけないとか、生活するために我慢する必要があるのだからとか。


でも、そういうことを一度置いておいて、今、こういうことでこういう気持ちになっている、ってことをしっかり確認する、味わうってこと大事です。
今、疲れているんだな、しんどいんだな、あの場所に行きたくないんだな、とか。
それを認識してしまったら、職場に行けなくなるという気持ちが生じて、葛藤するかもしれません。でも、恐れずに、その気持ちを一回味わうのが良いです。浸るというか。
味わっても、なにも解決できない、味わえば、底から逃げたくなるけれど逃げては生活できなくなるかもしれないから、そもそも問題を見ない、って気持ちはわかります。でも、一度問題があるってことを認めてみると、楽になります。


そうすると、漠然とした不快感が、具体的にピンポイントになります。会社が全体的にいやなわけじゃないんだ、とか、会社は好きだけど給料が悪いところがいやなんだとか。
そうすると、案外楽な気持ちになるし、どうしたら良いのか、わかるようになります。自分を信頼する、未来の自分がなんとかしてくれるから、今は心配しない、って態度が大事です。
糸がほぐれます。絡まっていて漠然としていたことが。


わたしの場合は、おかあさんのことです。わたしはおかあさんのことが良く理解できませんでした。でも、おかあさんのことをよく考えてみたら、放っておくのが一番良い、彼女のことは変えられないとわかってすっきりしました。怒りから解放されました。怒りを抑圧しなくても、わたしは彼女を殺さないのだ、という確信を得て、気が楽になりました。わたしは怒っているのを我慢するのをやめたら、彼女を殺すのではないかと心配で、怒れなかったのです。我慢していたのです。我慢が体の不調を招いていました。


おかあさんは不幸を嘆くことで充実感を得るタイプでした。わたしは不幸のもとを除去したいと願っていました。そのことがおかあさんを幸せにすると信じていたのです。だから、嘆くことを邪魔する存在のわたしを、おかあさんは憎みました。おかあさんは嘆きの聞き役を求めていたのであって、問題解決や忠告を求めていたわけじゃなかったのです。かといって、わたしはおかあさんのための人形でいられず、言うことを聞いて、嘆きを聞く都合の良い人間になることはできませんでした。おかあさんはそのことに怒りを感じていました。


だから、わたしは離れることが截然でした。おかあさんが、そういう人間だと言うことを直視することはきつかったです。しかし、それが問題を認識すると言うことです。
問題を認識する前は、どうしたら良いのか見当もつかなかったです。問題を認識した瞬間、わたしは人殺しになるしかないのだと思って怖かったです。
でも、問題を認識したら、解決方法は楽でした。おかあさんが嘆くことを幸せだと思う存在だと理解するだけでよかったのです。おかあさんがそういう存在であることを変えることはわたしにはできません。わたしはわたしです。わたしがおかあさんのためにカスタマイズすることもやっぱりできません。だから、おかあさんとわたしは、道がわかれ、別々の人生を歩むことが大事なのだとわかりました。


そんなことは、問題を直視する前にはわかりませんでした。問題を直視したら、なにもかも、簡単になり、何もしないことが問題を解決するのだと自然とわかりました。
どうにかしようとか、解決しようとか、考えているうちにはダメだったのです。


脳の使い方をエコにすることが大事です。
この部分はつかってはいけない、こういう思考をしてはいけない、と脳の部分に鍵をかけたりかけられたりして、抑圧していた部分を解放すると、直感で、端的に、今までの経験を総動員して、結論を出すことができます。すばやく。


そうじゃないときには、こうでもないああでもないと試行錯誤してから結論を出すので、最初の答えがにごります。欲で視界が曇るのです。こう見られたいとか、頭がいいと思われたいとか、得したい、こういう風にあってほしい、とか、思って、現実をゆがめて認識するから、解決するための行動も、ずれてしまい、よかれと思ってしたことが、悪い結果を招きます。



人生で本当に大事なことは、課題をまっすぐ見ることです。

広告を非表示にする