c71の一日

生活の記録

チャンジャ、餃子、キムチ

今日は四月十七日、c71の日ですね。


今日は仕事早く終われ、と思いながら終わったら、チャンジャと餃子で白飯を腹一杯食べるんだ、という貧乏な感じの希望を見つめていました。


白飯もたくさん食べますが、体重計に乗ったところ二キロ減った!嬉しい!


最近、増える一方だったので体重が減るのは大変にめでたいです。


近頃、仕事が忙しく、緊張がある場面が多かったので、しんどかったのですが、それも五月に入れば一段落する(はず)。


わたしは緊張するとかえって眠くなるのですが、それは多分疲れてしまうからなんだと思います。


退職してから、どうやって転職したのかと言うことを改めて書くと、精神科に入院して、そこの先生に何でも良いからやりたいことをしてお金を稼ぐように、退院したらすぐに働くようにと言われたので、アルバイトを捜して、ユニクロを受けたけど落ちて、そして他のも受けたけど落ちたのでした。
それで、勧められるがままに子ども相手の仕事ということで、塾講師を受けたら受かったので、そのまま続けたと言う感じです。


軽い感じで転職した、そして、そのまま続けた、って感じです。
塾講師で生活できるのかも謎だったし、仕事をどのくらい入れてくれるのかも謎だったし、自分に続けられるのかも謎だったけど他にやることもなかったので、やりました。他に選択肢はなかったのです。資格もないし技術もない。資格が会ったら良いなと思って資格勉強をしたけれども、資格勉強をする集中力もなく。


なんでも深刻に考えないで軽い感じにするくらいで、わたしはちょうどいいみたいです。

広告を非表示にする