読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c71の一日

生活の記録

英語の教え方のこつ

生徒のレベルに合わせるとちっとも進まないので、志望校のレベルから、今の日数を考えて、今やるべきことを割り出す。
そして、英語の最初からわからなかったら、最初に文法を教える。文法は二時間あったら教えられる。三人称単数にはまた二時間かける。


そして、単語ドリルを宿題に出すか、一緒にやりつつ、長文をやれば、英語が極端にできない子でも、高校入試には間に合う。
教科書を丸ごと訳していくと言う時間はないから、文法と単語と長文を読む力だけに絞ってやる。
勉強がわかれば孤独感がなくなり、学校でも前向きに授業を聴くようになる。

広告を非表示にする