読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c71の一日

生活の記録

おとといの一時から寝ていないのでいろいろとおかしくなった

おとといの深夜一時に目が覚めてから、二日間で三時間くらいしか眠れてないから、冷や汗もかくし、気持ちが悪い。


目も痛いし頭も痛いし、肩も凝った。
だんだん気持ちも落ち込んで来て自己嫌悪がひどいし、自分は人のことを傷つけてばかりだ、としてしまったことばかり悔いている。


頓服の睡眠薬を飲んだら気持ち悪くなってしまって、結局眠れなかった。
相変わらず腰も痛い。



眠れないととにかく気分が落ち込んで、思考能力も落ちて、論理的に考えられない。
自己中心的に考えて、人を傷つけるダメなやつみたいにぐるぐる考えてしまう。
自分が人を傷つけることを考えすぎるのは自己中心的な態度だと思う。


仕事をしているときは気がまぎれるけれど、冷や汗が出る。
対人の対処法が、考えられなくて、狂いが生じて、やりとりに不具合が出ているのを感じているけれど、誤差がどのくらいなのか、正確に把握することが、いつもよりもさらに難しい。


人をぎょっとさせることをしてしまっている気がする。実際にはしていないかもしれない。
それがどちらであっても、感じることができない。
想像することもできない。
だから悪い方に考えてしまって、安心できない。


いつも、推測によって、人がどういう気持ちか考えているのだけど、それも難しい。
反応がどういう意味なのかわからないし、反応自体に対するセンサーが狂っていて、見えていないことがきっと多い。
目隠しされているようで、とても不安だ。