c71の一日

生活の記録

加害性について内省すること

これは、24maさんのブログなのだけど、できたら全部読んでほしい。

dsp24ma.hatenablog.com
dsp24ma.hatenablog.com
dsp24ma.hatenablog.com

わたしはネトウヨになったときの静かな語り口にしびれてツイッターに投下したのだけど、その後、ネトウヨの自分語りには内省がないと書かれていたのを読んで、責任を感じたので、全部読んでほしいと思って、このエントリを書く。


ひとつのエントリで全部のことを書くのは難しい。そして、擁護するのだけど24maさんは、自分がなぜネトウヨになったのか書いてくれ、その経験をシェアしてくれた。こんな風に、過去を振り返ってわかりやすく説明してくれる人は貴重だ。
そして、彼女に、加害性についての内省がないとは思わない。あれだけを読んだときにも。


わたしはひどく傲慢な人間だから、人を傷つけることも今までにあった。とにかく鈍いのだ。周りの人を傷つけていただろう。
(ということを書くと、それみたことかといって、コメント欄で叩かれるのだけど。彼らはわたしが後悔した情報から叩く材料を見つけるわけなので。自分で反省して書いたことも、彼らにはえさになるようだ)
(人によってはこれだから、アスペはというのだろう。わたしはアスペルガーじゃないし、高機能でもない、自閉スペクトラム症なんだけど)


わたしは繊細な部分もあるが、鈍い。だから、気づかない。反省のしようもない。終わり。
ってなるか、変えられない過去のことでじたばたしてしまうかのどちらかで、やっぱりなかなか自分の価値観を変えるのは難しい。



わたしは自分がか害したことについて、こんな風に内省できない。

広告を非表示にする