読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c71の一日

生活の記録

幸せには重さがないから、天秤も使えない

わたしの感じ方を否定する人は、正しいつもりでいる。
でも、感じることに、正しいも正しくないもない。


わたしの範囲を超えて、侵入してくる人は人生にいらない。


すごく幸せだ。
c71になってから、いろいろな人に親切にしてもらっている。


大阪のオフ会に招いてもらった。
家庭的にもてなしてもらって嬉しかった。
フェミの人と実際に離すことってあまりないから、貴重だった。


アロマ&ヒーリングルーム睡蓮

睡蓮さんにもお会いして、頭痛をとってもらった。
ごぼうみたいな頭痛のもとを引っこ抜いてもらった。わたしにもごぼうみたいなビジュアルが見えた。
手のひらからなにかあったかいものが出ていて、気を失うように寝た。
猫はひんやりしていて不思議な手触りで、かわいさの固まりだから、生きていることが奇跡だ。
目の奥に、呪いもかかっていたので、それもとってもらった。
朝体調が悪くて起きられなかったのに、帰るときはけっこう元気で、幸せな気持ちで落ち着いた。


良いこともあるなと思った。
良いことがあると悪いことがあとから来るようで怖いけれど、そんなわけないから、楽しいこと幸せなことだけしていたい。
事実をありのまま受け止めよう。
わたしは幸せだ。

広告を非表示にする