c71の一日

生活の記録

ターニングポイント

ここ三日ばかり、ということは、六日ごろから熱が出て寝込んでた。
なんだろうと思った。
全然眠れなくて、寝つきも悪くて、眠りに落ちるのが怖いし、寝ても、お金が払えない夢ばかり見るし、朝三時ころ起きるし。
整骨院のおじさんに相談したら、「仕事を起こしたからだよ。会社はじめると、小さい商売でも、おれも眠れなくなった。でも慣れるよ。仕事が来ると眠れるようになる」と言っていた。
もんでもらって昼寝ができた。

今日は金曜日で、月曜日から始めたライティングの仕事が、少しずつうまくいっている。
会社員をやめたときはどうしようと思ったが、今のほうが収入が多くなりそうだ。
あのとき、仕事をやめたのは潮時だったのだなと思う。

もとではかかっていないのに、慣れていないのかプレッシャーが半端ない。ライティングもベシー占いももとではほとんどない。

ネットにかかる料金とか、もともとかかったのにプラスで、払えない額ではないのに、すごく心細い。
簡単に決意したわけじゃないのに、いつの間にか、こういうことになった。
今でも塾講師もコンビニバイトも続けているけれど、だんだん変化が訪れている。
自分の内側の声を聴くと、自分が変わるんだなと思う。
わたしはミヒャエル・エンデがもっとも好きな作家なのだけど、今こうして見えない形でそういう影響が来たのかなとも思う。

今日はこの記事を書きました。
孤独を恐れなければ孤独にならない - ベシー・ワークス


ミヒャエル・エンデを全集そろえるのが夢なんだ。

広告を非表示にする