c71の一日

生活の記録

なんだったら一生黙ってたほうがいいんじゃ

一生黙ってたらいいんじゃないかと思う時がある。
何を言ってもだめなところがあると指摘されたり、気持ち悪いと言われたり。
考えるのも嫌になる。
何が地雷になるのかわからないし。
30000円の絵を買うことも、高すぎると言われた。額装や手間暇、特殊技術、材料代のことを考えたらほとんど原価だと思うのだけど…。
2ちゃんで書いている人は貧しいんだろうか?暇なのかな…。
わたしのブログを見て、おばさんとか、シミが汚いとか、いうのって、病気で太ったりシミができたり、皮膚炎が出たりすることよりも醜いし治らない病気だと思うのだけど…。


自己表現すると、うれしいことや楽しいことを人に伝えられる。だから、人に好かれるようになる。
誰だって自分がしたことの結果がどうだったのか、知りたいものだ。
それは弱さだとか感謝されたいことだとかは関係ないことだ。


2ちゃんの人はわたしが2ちゃんの人を批判するとブーメラン乙っていう。論理的構成からして、自分にかかってくるとは思えないのだけど。
それに、わたしのいうことが矛盾に満ちていて突っ込みどころがいっぱいあると言われた。
本当にそうなんだろうか。
そうだとしたら、わたしには全然わからない。


わたしにはわからないことがたくさんあるなあと思った。


ツイッターでクーコ氏がネコを写真付きでツイートする人は気持ち悪い、とツイートしていて面食らってしまった。
わたしは、ツイッターでネコの写真をツイートしてもなんにも問題ないと思う。
ツイッターでツイートすると見たくない人が出てくると言っている人もいるし、男女差別を考えてほしいという人が、それについては考えろと言われるだけで怒るのは矛盾だという人もいた。
でも、考えることってとても大変だ。わたしは比較的考えることが好きだけど、ネコの写真をツイートする人が気持ち悪いかどうかは考えたくない。


考えろ、ということが、結構な暴力だとわたしは思うし……。
実際猫の写真をツイートすることの何が悪いのか、ちっともわからない。わたしの頭も悪いんだろうけど。
そして、ポルノのどこが悪いのかもわからない。


ネコの写真がポルノ的に悪いと言っているツイートもみたのだけど、ポルノ自身は悪くないと思う。ポルノがはらむ問題はたくさんあると思うのだけど、扇情的な写真って別に悪くない。


ネコが扇情的ってどういうことだろう?ネコが性欲をかきたてるのか、ネコが動物に触りたい欲をかきたてるのか。
たぶん後者だと思うのだけど、それの悪さがわからない。



人間は自分に都合のよいように世界を作り変えて生きている。その延長で、動物をあらゆる形で利用している。食べたり殺したり、虐待したり、研究目的に利用したり、いろいろなパターンがある。
わたしにできることは特に何もなくて、目に見えないところで殺戮が行われていてほしいと願うくらいだ。


わたしはそういうのを見たくない。見ても何もしたくないし、何もできないからだ。何もできないものに、考えを寄せたり、見たり、知ったりするのは苦痛だ。そのことで、他人を非難することもあるのだけど、実際苦痛なのは苦痛だから仕方がない。苦痛なことを、人が、誰かに強いたり、誰かに強いられたりすることはあってはならないことだ。
ネコはかわいいけれど、動物もかわいいし、命は大事だけど、わたしは人間だから、人間のほうを優先する。動物に危害を加えられるより、人間に危害を加えられることのほうが多いから、自分の安全を守るために、他人の権利を保障したいと思う。それは利己的な理由だけど、利己的な理由だけでもないと思う。


人間が生きやすい世界は、ネコも生きやすい世界だ。ネコが生きていたいかはわからない。


わたしは構造的なもののほうが理解しやすい。構造的に女性差別があるのは問題だしその構造が末端の人々の口に差別的言動を登らせるなら、それは批判されるべきだと思う。

ネコの写真が構造的に人の口をふさぐこともあるのかもしれない。だけど、ネコはネコで動物だと思う。人間とは違う。


わたしはネコの権利を考えたくないし、ネコの写真を見ることで不快になる人のことを考えながら暮らしたくない。
自分の関心のあることしか考えたくない。考えろ、と言われたくないし、「考えろと言われただけなのに、それ自体がいやだなんて」という言われ方もしたくない。
やめるかどうかは別にして、一度は考えろと言われても、考えたくない。そんなに悪いことだと思えないから。
それが他の差別とおなじで、他の差別をしている人もそうなんだよ、と言われたらそれまでなのだけど。



ネコを写真にとることと、女性に対していやがらせをすることとが等価になるとは思えない。
自己表現は大切なことだ。それはさっき言った理由から。自分の気持ちを伝えると自分も幸せになるし、他人も幸せになることがあるから。
自分の気持ちを伝えないと、そこで世界は閉じてしまう。終わってしまう。何にも広がらない。だから自己表現することは大事だと思う。


誰かを侮蔑したり、踏みにじったり、傷つけたりしたら、いけない。ネコの写真は誰かを侮蔑してることとも思えないし、傷つけたりもしてないと思う。踏みにじっているかというと、それはちょっとわからないんだけど。



何が傷つけて、何は傷つけないのか、人によって尺度が違う。違うから、どうしようもない。
わたしはテレビを見ないのだけど、それは見たくないことや聞きたくない言葉が入ってくるから。


わたしはそれはコントロールできるのだけれど、自分を名指しで批判してくる人の発言は見てしまう。興味があるから。
いじめっ子の群れに飛び込んでリンチを受けるようなものなのだけど。


リンチを受けないように近づかないことはできる。でも、リンチをしたがっている人にその欲求を止めろと言ってもできないだろう。
加害者が自由にふるまって被害者が身をすくませるのって理不尽だと思うのだけど。
納得いかないけど。



踏みにじっていると指摘されても、その足を退けるのは難しいことだ。簡単じゃない。どういうことが、踏みにじる行為に当てはまるのか、わからないのだし。それを理解するのは苦痛だし。




なにもしないで黙っていたらいいのじゃないかと思うこともある。

広告を非表示にする