c71の一日

生活の記録

どんな自分も愛したい

ありのままの自分を愛したいけどそうじゃなくて、どんな自分も愛したい。


これ読んで、わたし、悲痛な気持ちでいるなあと思った。


今の自分を変えたい、お金をもっと稼ぎたい、やせたい、ってずううっと思ってる。

今のままじゃダメだっていつも思ってる。
それが原動力にもなるんだけど、「だめだ」って思うのは、エネルギーのロスだから、ダメだから頑張るんじゃなくて、「したいからやる」に変えたいなあと思った。

それには、ダメな自分を「拒否」するんじゃなくて、「そうだねえ、そういうところもあるねえ」とジャッジしないで、そうだなあ、と思うことが大事なのではないかなあ。


ジャッジするとだめかダメじゃないかに分かれるから、そうすると「悲痛なわたし」になってしまって、ひどく疲れて、他のことができなくなる。


楽しいからする、自分のことを好きだから、好きな状態を作るために何かする、って変われば楽になるんじゃないかと思うのだけど、一人の力じゃ難しい。

広告を非表示にする