c71の一日

生活の記録

調子の悪い近況とスクワットなどの工夫

昨日おとといと、不眠で、眠れなかったので、情緒不安定でした。
やたらとさみしかったです。


眠いのに眠れないのってつらいです。


抗うつ剤が切れたのに、具合が悪くて病院を三回キャンセルし、次に手に入るのが水曜日。


抗うつ剤が切れると、気分障害が悪さをするのでだめですね。


昨日はそれでも少し眠れたので、今日はましです。


薬が早くほしいなあ。



寂しいと相手の都合を考えないで、甘えてしまうのでダメですね。
わたしと話したい人と需要が合えば、その人と話せばいいんだけど、「そのとき」に見つかるのはなかなか難しい。


ブログを通して、たくさんの友達が増えました。
友達が増えると、相手をしてくれる人が増えるので、タイミングも合いやすいので、一人に負担をかけずに済みます。


なるべくそうしたいんだけど、不安だから、話しかけて、話しかけた後自己嫌悪で死にたくなります。
相手、嫌がって嫌われないかなあとか。
ふだん嫌われるかどうかそんなに心配しないようにしているんですけどね。



スクワット300回を一日にする活動を一か月近くやりました。
ちょっとだけですが、引き締まった気がして、気分がいいです。



スクワットをしているときは何も考えないで済むので、とてもリフレッシュができます。
スクワットが大好きです。
呼吸が安定して、少し気分が良くなって、汗もかいて、むくみも取れやすいし、カロリーを消費しやすいからだになった。
ドカ食いをしないで済むことも増えて、おなかの調子もいいです。


ドカ食いをしてから、苦しくなって、あちこち調子を悪いようにすると、それで時間が過ぎるんですよね。
だから、ドカ食いをして、時間を紛らわせてしまう。
それがなくなると、お財布も体も助かります。


スクワットはお金もかからず、胃腸も傷めず、むくみも取れるのでいいです。寒さも和らぎます。


お風呂になるべく浸かるようにして、お風呂で泥パックします。いい香りがする泥なのです。
アトピーのところやニキビのところに塗ると、なぜか皮膚がふさがって、かゆみが取れる優れモノなのです。


こうして書くと、悪い事ばかり起きているわけじゃないですね。


高校生のテスト対策と、受験シーズンが重なっているので、ハードモードですが、頭が疲れたら、スクワットをして、気分転換をします。
スクワットをすると、多幸感が湧き上がってくるので、ワークアウトは好きです。


走れるともっといいんだろうな…。
走ることができるまで体力をつけたいと思います。


太っていると、みじめなので、なるべく、食べながら、スクワットします。


お米は一日一回以下にして、なるべく豆で主食を補っています。
豆は、食物繊維と、たんぱく質、ビタミン、ミネラルが含まれているし、外国産のは安く、アマゾンで買えるので便利です。
戻してゆでるだけで、何度も噛むから、ドカ食いしたくなる前に、バナナか、豆を食べて、それからおなかが膨れてドカ食いの発作が行き過ぎるのを待ちます。
そうしたら、食事の用意が楽になりました。豆とキャベツ、ニンジン、ブロッコリー、卵、牛乳、マルチビタミン、カルシウムのサプリを飲みます。


音楽を聴きながら、ツイッターやはてなブログをチェックするのが楽しいです。

広告を非表示にする