c71の一日

生活の記録

確定申告で困ったこと

朝、起きたとき六時でした。

それから、源泉徴収票を探しましたが、ありませんでした。
パニクったのでソラナックスを二錠飲みました。

寝逃げしようかと思いましたが、まず領収書の整理をしました。
これが苦痛でなりませんでした。
ソラナックスがなければできない作業です。

種類別に分けて、封筒に入れて、金額を書いて、計算しました。
経費として計上して、社会保障を計上して、報酬から引きました。

チャットをしながら、自分を寝ないように励ましながらしました。

十時になって源泉徴収票が出てきて、領収書も整理できたので、障害者手帳と、通帳を持って、行きました。

とても怖くてどきどきしました。
実際には二回目なので、それほど怖いことはないとわかっているのですが、ぴりぴりした空間に並ぶことが苦痛で、泣き出しそうでした。

それでも、税務署の人が親切で、経費の上限の65万円まで経費が行くように話を聞いてくれたり、パソコンの人が励ましてくれたりして、なんとか終わりました。

帰りは、塾の仕事の三十分前だったので、信号待ちのタクシーに走ってドアを開けてもらい、本屋さんで参考書を買って滑り込みで教え子さんを待ちました。


ソラナックスがなければ、書類の整理はできなかったし、チャットをしなければ寝逃げして、今日のうちに確定申告には行かなかったと思います。バスのアクセスも良かったのが幸いでした。


昨日は4時間待ちだったそうです。今日は四十分待ちだったのでラッキーだと言われました。
税金は、丸ごとかえってきました。
障害者控除が大きかったです。

広告を非表示にする