読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c71の一日

生活の記録

つきあって一ヶ月の彼氏に糖尿病を心配される

つきあって一ヶ月の彼氏に糖尿病をちょくちょく心配されています(悲しい)。


ユニクロのLLが着られない、というか、何もカバーしてくれません。しまむらに彼氏と行きました。大きいサイズコーナーに行きました。悲しい。


なんかもう、痩せたい、痩せたいんだけど今でもおしゃれしたい。

そういうわけで、三十代向けの森ガール的服を売っている楽天のcawaii ワンピース専門店で服を買うことが増えました。ニッセンよりも生地が肌に滑らかなんですよね。それに太ったスタッフさんのコメントが、「腰まで上がらない」「二の腕が入らない」など心温まります。その人が着られる服を買っています。そして、布のお化けになり、全身を布で覆うという名のカバー、をしています。布で覆われて言えるから二の腕もおなかも太ももも尻も隠れる、というか全身布です。


痩せたら可愛い服着るんだ、と思って数年たち、振り返ればその間わたしどうでも良い服ばかりきていたなと思って人生がつらくなりました(悲しい)。

ユニクロは大きいサイズはあるんですが、欠点がむき出しになるので、しまむらのほうが優しい。素材木綿で丈夫だしやすいし。でも可愛くはないんですね。欠点は隠してくれるけど。


なので、痩せる、というのも自分を大事にしていないと、痩せるためのエネルギーが精神的に補充されないので、太った自分が可愛くいられる服を着ることってとても大事なんじゃないかなと思います。


だから、実店舗には、痩せた人向けの服しか売っていないし、かわいい、入らないを繰り返すと泣きそうになるから、もっぱら通販で買います。


着心地が良くて動きやすくて、可愛い服。
そういう服が欲しい。

そして、元気を出して痩せて選択肢を増やしたい。